3分でわかるマーケティング用語集 支払い システム 渋滞 高速道路 首都圏 関西 消費者" />

2008年04月30日

ニーズウォンツって何?

「ニーズとウォンツ」です。

まず「ニーズ」とは

消費者が必要としているもの、欲しがっているもののことで、
顕在化された欲求のことです。

一方「ウォンツ」とは

簡単に言うと、潜在的な欲求のことです。

何だか分かりづらいので、具体例をあげて説明します。


皆さんご存知の「ETC」を例に説明していきます。

「ETC」とは皆さんご存知の高速道路などで料金を支払う際に
簡単に決済できるシステムですよね。

運転される方なら誰しもが体験する料金所での支払い渋滞。
「簡単に支払うことができないかな?」と考えた方も多いはずです。

じつはこれが「ウォンツ」なのです!

「簡単に支払うことができないかな?」これって潜在的に皆さんが
思っている欲求ですよね。

その潜在的な欲求「ウォンツ」を顕在化した商品が「ETC」なのです!

現に2008年3月時点で「ETC」を取り付けている車の台数は

22,226,644台!

特に首都圏や関西圏で搭載車が多いです。


製品やサービスが生まれる過程は実は

「ウォンツ」⇒「ニーズ」という流れなんです。

企業は我々消費者の「ウォンツ」は何か?

ということを探し、新しい商品を開発しています。

皆さんも、身近にある製品がなぜ開発されたのか?を考えてみると

以外に面白いかもしれません。
この記事へのコメント
当逆¥倶楽部ではリッチなセレブと割り切りでお付き合いしてくださる男性を募集しています。女性の性欲を満たし、高額報酬をもらって楽しく暮らしてみませんか?興味がある方はアルバイト感覚での1日登録もできる、安心の無料入会を今すぐどうぞ。
Posted by ¥倶楽部 at 2009年06月04日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95206876

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。